<< March 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

年があらたまる

 
120101_02


震災、原発事故でいろいろな価値観が崩れた昨年。
近畿地方に大きな被害をもたらした台風や
奄美で2年連続の豪雨災害があったり、
私自身も体調不安があったりしたせいか、
何事にも前向きになれず、
「前向きにならなきゃ」「きちんとやらなきゃ」と
気持ちは焦るけど動けない。
泥の中でじっと毎日をやり過ごすようでした。

年賀状は購入したものの書く気になれず、
「年が変わったって、何も変わらない」と思っていました。

大晦日が近づいて、やっと少し大掃除らしいことをし始めたら、
「あぁ、掃除をするって、気持ちも掃除していくことなんだな」
と気づいて、大掃除の意味がやっとわかったのでした。

そして年が明けて、初日の出を見ました。
不思議と、気持ちがすっきりしました。

年があらたまる。
それは、気持ちもあらたまることでした。
昨日と何も変わらない。でも、年はあらたまる。新たになる。
日々の暮らし方は変わらなくても、
変わったことにする、変わったことにできる。
それが、新年の意味なのかもしれません。

そしてやっと、「おめでとう」を言えるようになりました。


3が日、だらだらと過ごしてしまったけれど、
今年は去年より動ける気がします。


心に台風のときの海のような波が立つことなく、
できるだけ穏やかにいられますように。
みなさまが平安に、世界が平和でありますように。


今年もよろしくお願いいたします。


2012.01.03 Tuesday 21:15 | comments(0) | trackbacks(0) | 
<< 2012年 | main | 1月の営業について >>