<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

奄美大島の繭

 
奄美大島でも昔は養蚕があったそうです。
琉球多蚕繭(リュウキュウタサンケン)という種がつくる繭は自然の黄色(写真奥)。
手前は繭の状態で泥染めしたもの。

120216_01


糸がきれいに紡げないで切れ切れになり、普通より硬い糸になるそうです。
(黄色は茹でると色が抜けて白くなります)

120216_02


他の糸と混紡にしてもおもしろいですね。

120216_03




2012.02.22 Wednesday 19:31 | comments(0) | trackbacks(0) | 
<< 2月14日 倉崎海岸@奄美大島 | main | 落ち着ける場所 >>