<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

直火焙煎

 
直火焙煎を始めました。

120303_01

この網は底に凹凸があって、豆が返りやすくなっています。


これまでの焙煎器「煎り上手」と、
いちばんの違いは豆の量(50g→100g)。
そして豆の音。
前はアルミ容器だったのでカラカラいっていたのが、ざわざわします。


1回目はやっぱりすぐに焦がしてしまって失敗。
2回目からは少しずつ工夫しながら、割とうまくいっています。
心配していたほど直火=焦げやすいことはないようです。

なんといっても色が変わっていくのがよくわかるのは
見ていて楽しいし、上げるときの目安になるので気合が入ります。


試行錯誤しながらではありますが、
お客様にお出しするブレンドは、
豆の種類や比率を調整しながら
自分で納得のいくレベルにしています。



ところで焙煎してるとチャフ(薄皮)が飛びます。
この網は蓋があるので大きなチャフは網の中に残ります。
それでも後はこんなに。
網の目を抜けた細かいカスがいっぱい。
120303_02

ざるにあけるときこぼれたチャフは足元に。
120303_03


うちは焙煎所が外(半屋外)。
掃除も考えるとここがベストです。







2012.03.04 Sunday 16:42 | comments(0) | trackbacks(0) | 
<< おりびな | main | やっと見られた絞り染め >>