<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

1月2日、3日地球交響曲ライブイベント

高橋全さんから、新春イベントのお知らせです。
奄美豪雨災害チャリティもあるようです。
整理券をご予約くださいね。


2011年1月2日(日)/3日(月)
新春!ガイアシンフォニー Presents

音で奏でる地球交響曲ライブイベント
「この地球(ほし)の未来を想う 〜ありがとう2010、おめでとう2011〜」

■日程
2011年1月2日(日)、3日(月)

■会場
東京都写真美術館ホール

■入場料
入場料無料
出演アーティストへのラブオファー(投げ銭)をお願いいたします

■開演(二部制、入れ替え)
13:00〜17:00

■受付方法
事前予約
http://www.gaiasymphony.com/symphony/road-show_201101.html#live-eventより、事前予約フォームにアクセスし、必要事項をご記入の上送信してください。申込完了画面をプリントアウトしてご持参いただくか、携帯画面を当日、受付にてご提示ください。引換に整理券をお渡しいたします。整理券は開演30分前までにお受け取りください。お時間までにお引き取りのない場 合はキャンセルとなりますのでご注意ください。事前予約は定数になりましたら締め切らせていただきます。

当日

午前11時の開館から一階総合受付カウンターにて、各回の入場整理券を配布いたします。

■出演
1月2日:
第一部(13:00〜14:30)
出演: KNOB(天然空洞木/ディデュリドウ)、長屋和哉(民族楽器)、雲龍(和笛)、龍村仁(トーク)、奄美唄者(交渉中)

第二部(15:15〜16:45)
出演: 幸+福(シンガーソングライター) 、coco←musika(ココムジカ)

1月3日:
第一部(13:00〜14:30)
出演:音妃(ヴォーカル)&高橋全(ピアノ)、玉木美帆(ヴォーカル)&MISAO(ヴァイオリン)、yoshie(シンガーソングライター)、Halo(ayako ヴォーカル&語り)

第二部(15:15〜16:45)
出演:ウォン・ウィンツァン(ピアノ)、真砂秀朗(インディアンフルート)、遠藤昌美(ギター) 、高橋全(ピアノ)

(内容・出演・時間等は予告なく変更になる場合があります)


地球交響曲第七番のフィナーレを彩った皆既日食の光景は奄美大島で撮影したものです。私たちは、2010年10月の集中豪雨によって被害を受けた 奄美大島の皆様へお見舞いの気持ちを伝えたくライブイベントを企画いたしました。会場ではチャリティを募ります。皆様のご協力を心よりお願い申し 上げます。ご来場お待ちしています。

【お問合せ】龍村仁事務所 TEL:050-5527-4578(平日10:00〜18:00)
e-mail:info@gaiasymphony.com

2010.12.28 Tuesday 12:50 | comments(0) | trackbacks(0) | 

はぶLOVEナイト

 101211_01

奄美大島の豪雨からもうじき2カ月。
メディアではすっかり報じられなくなって、「あー そんなこともあったっけねー」的になりつつありますが……。

はぶLOVEナイト
1月9日(日) 23時開場 24時開演
3500円+1drink
前売り発売中(イープラス)

奄美群島観光大使でもあるハシケンさんとスティーヴ・エトウさんが発起人。
出演するミュージシャンはすべてボランティア、収益はすべてNPO法人ディ!豪雨災害義援金へ寄付 というイベントです。

深夜イベントのため、20歳未満は入場不可、顔写真付き証明書持参とのこと。
なお翌日は祝日です。


出演者等詳細はこちら→はぶLOVEナイト




2010.12.12 Sunday 13:02 | comments(0) | trackbacks(0) | 

アイランダー2010は今週末

islander2010

うひゃ〜 お知らせしなきゃと思ってたら、明日になっちゃった!

「島へ行こう! 島で暮らそう!」アイランダー2010
11月27日(土)28日(日)
池袋サンシャインシティ文化会館3F 展示ホールC
10:00〜18:00(28日は〜17:00)

北は礼文島から南は与那国島まで、全国からおよそ60の島が一堂に会し、それぞれの島を紹介します。特産品販売する島もある、はず(前はあった)。

去年から行けてないけど、前はトカラ列島ブースのお手伝いしたり、大島紬で遊びに行った時は奄美ブースで客寄せして島唄ステージで一緒に六調踊ったり(^^)

「この島、どこにあるの?」というような島もきっとあるはず。
うちの息子はここで田代島を知って、今年の夏休みに一人旅してきました。いろんな島の人と話せるこのイベントにぜひどうぞ!
あ、でも秩父の紅葉ももうそろそろ終わっちゃうから秩父へもどうぞ!(^^;;




2010.11.26 Friday 19:33 | comments(0) | trackbacks(0) | 

元ちとせが呼びかけたチャリティライブ

元ちとせの呼びかけで奄美大島豪雨災害チャリティライブが開催されることになりました。


奄美大島豪雨災害チャリティライブ「ディ!ディ!」


2010年12月15日(水)  open 18:00 / start 19:00
新木場STUDIO COAST


出演:元ちとせ/杏子/山崎まさよし/スガ シカオ/岡本定義(COIL)
   あらきゆうこ/スキマスイッチ/長澤知之/秦 基博/さかいゆう
SPECIAL GUEST:中孝介/カサリンチュ


チケット発売は11月27日(土) 10:00からですが、上記サイトでは21日(日) 23時までプレオーダー受付中ですよ!

もちろん今回のライブ売上げの一部は災害復旧費用として寄付されることになっています。



ところで「ディ!ディ!」って、どういう意味?

あまみエフエムも「ディ!ウェイブ」。
『奄美の島々の楽しみ方』のオビキャッチも「ディ!島ち行こうディ!」。

ディ! は「さぁ!○○しようよ」みたいな呼びかけのことば。
ちなみに「ディ!島ち行こうディ!」は、「さぁ、島に行こうよ!」の意。

今回の「ディ!ディ!」は「さぁ!立ち上がろう!」の意味だそうです。


ディ!「ディ!ディ!」行こうディ!(^^)




2010.11.20 Saturday 23:02 | comments(0) | trackbacks(0) | 

11月17日朝崎郁恵ライブ@代官山

高橋全さんから、ライブのお知らせ&チャリティCDのお知らせです。



**********

さて、本日はいよいよ二週間後となりました11月17日水曜日、代官山のライブハウス「晴れたら空に豆まいて」での朝崎郁恵さんライブのご案内をさせていただきます。

今回は真砂秀朗のバンドなどでもその透明なプレイで知られるギタリスト遠藤晶美、朝崎が絶大な信頼を寄せるヴァイオリニスト向島ゆり子、インド/アラブなどのエスニックなリズムからプログレバンドでのドラムまで幅広くインターナショナルに活動する打楽器奏者立岩潤三、そして「おぼくり〜ええうみ」「阿母」等のピアノとプロデュースで朝崎郁恵を支えてきたピアニスト高橋 全という4人に加えて三味線/お囃子の新原恭子も参加。普段の朝崎ライブでは聞かれない珍しい唄もふんだんに聴ける必聴のライブとなること間違いなし!!さらに朝崎とは約7年ぶりの共演となる福岡ユタカがスペシャルゲストに決定。

平日のライブですが、ぜひぜひ皆様、今から都合をつけて(笑)いらしていただけましたら嬉しく思います。

なお、今回の奄美大島での災害支援のために、現在朝崎さんと義援金募集のためのチャリティCDを製作しています。
CD−Rレベルの簡素なものですが、朝崎さんの過去ライブ音源、未発表音源、最近の録音など、貴重な記録を納めたものになります。

正式には17日のライブから「一口1000円以上」の義援金を納めて下さった方にCDーRを配る予定ですが、私の方でも「義援金1,000円以上+送料」という形で受付させていただきます。

皆様から集めました義援金は、私と朝崎郁恵事務所が責任を持って、地元の信頼できる人に届けて使途も含めて明確にご報告できるようにいたします。

ご興味のある方にはご案内いたしますので、メールにてお問い合わせいただければ幸いです。

それでは皆様にまたお会いできることを楽しみにしております!!

*******************

「奄美島唄のおおいなる飛翔」
11月17日水曜日
代官山「晴れたら空に豆まいて」にて

朝崎郁恵:奄美島唄
新原恭子:お囃子、三味線
向島ゆり子:ヴァイオリン
遠藤晶美:ギター
高橋 全:シンセサイザー、ピアノ
立岩潤三:パーカッション

&スペシャルゲスト福岡ユタカ:ボイス

開 18:30 演 19:30 
前売り 3,500 当日売り 4,000 +1D 500

詳しくは「晴れ豆」ホームページにて!!
http://mameromantic.com/

朝崎郁恵オフィシャルサイトもよろしく〜!!
http://www.asazakiikue.com/

☆♪☆♪☆♪☆♪☆♪☆♪☆♪☆♪☆♪☆♪

NAPI MUSIC
高橋 全(あきら)


2010.11.05 Friday 21:47 | comments(0) | trackbacks(0) | 

今週末のイベント@秩父、飯能、奄美

それぞれ別に紹介しようと思ってたらどんどん日が近づいてくるので、一挙にご紹介。


★10月8日(金) @秩父
101008_micchi

みっち。の「たのしいおたんじょうかい」
場所 たべものや 月のうさぎ
   秩父市宮側町17-5 参号蔵
時間 19時開場 20時開演
前売り ¥2500+ドリンクオーダー
問い合わせ たべものや 月のうさぎ(0494-22-2171)



★10月9日(土) @飯能
101009_jimall

Jiモール大バザール&森の市2010

場所 自由の森学園
   飯能市小岩井613番地
時間 10時30分〜17時30分
入場無料

*カフェあまんゆもこのイベントに泥染め&奄美のおいしいものをもって出店するため、お店は臨時休業です。



★10月10日(日) @奄美
101010_sss

Setting Sun Sound Festival〜in Amami Vol.1
場所 奄美市・大浜海浜公園野外ステージ
時間 15時開場 16時開演
出演 中孝介カサリンチュ中村瑞希&ハシケン元ちとせ ほか
前売り ¥4500 当日¥5000
問合わせ アーマイナープロジェクト(0997-53-2202)


2010.10.05 Tuesday 18:52 | comments(0) | trackbacks(0) | 

秩父機織唄

明日、9月19日に吉岡しげ美さんの秩父機織唄コンサートがあります。

吉岡しげ美 音楽詩コンサート  
「晶子・みすゞ・・・そして 秩父機織唄」
  

100918_yoshioka

日時:2010.9.19 開場 15:00 開演 15:30    
会場:秩父市歴史文化伝承館(2Fホール)  
料金:2500円  

出演:吉岡しげ美(ピアノ弾き語り・作曲)
   毛利沙織 (レバーハープ)   町田正行 (チェロ)


吉岡しげ美さんは、与謝野晶子、金子みすゞなど女性詩人の詩をうたっている方。
30年前から「秩父機織唄」の採譜と聞き書きで秩父を訪ねていたそうです。

奄美でも大島紬全盛時代には、織り子さんたちが島唄をうたいながら、また夜になると男の人たちも来て、かけあいで唄をうたっていたそうです。秩父でも、群馬あたりから来た織り子さんたちが日々のことをうたったそうです。機織りをしながらうたったのは、奄美も秩父も同じ。聞いてみたいけど、行けないので誰か聞いてきて話だけでも聞かせてください。


お問い合わせ・チケット申し込み:
   0494(22)2253〈ちちぶ工房〉
   03(3478)8818<吉岡しげ美オフィス>


2010.09.18 Saturday 19:38 | comments(0) | trackbacks(0) | 

伊勢丹相模原店で泥染め販売中!

お知らせが遅くなりましたが、伊勢丹相模原店「大九州展」開催中。
ここに泥染め夢しぼり、30日(月)まで出店中です。

明日29日(日)は午前10時〜午後7時、30日(月)は午後5時まで。
2階ギャラリースクエアです。


お近くの、奄美出身の方も、そうでない方も、ぜひ足を運んでくださいね!



2010.08.28 Saturday 23:27 | comments(0) | trackbacks(0) | 

20〜22日は「学びの森ネイチャーフェスティバル」へ

20(金)〜22日(日)、飯能の自由の森学園「学びの森 ネイチャーフェスティバル」が開かれます。

100816_MMNF



私も参加するので(って、聞きに行くだけですが)、カフェはお休み。
18(水)・19(木)が定休日なので5連休になります。

「学びの森 ネイチャーフェスティバル」とは?(特設サイト「コンセプト」から抜粋)

埼玉県飯能市にある自由の森学園中学校および高等学校が、夏休みに開催する体験型のネイチャーイベントです。「自然×食×授業」をキーワードとして、小中高生やその保護者の方、興味を持たれて参加される方たち、つまりここに集うすべての方を対象として、授業やワークショップを行います。自然や食、さまざまな授業を通して、頭だけで理解するのではなく、体験やコミュニケーションによってつくられていく立体的な「学びの世界」を提供します。



今年はゲストも豪華。
20日 食生活ジャーナリスト(卒業生)山本謙治新刊『日本で一番まっとうな学食 自由の森学園食生活部の軌跡』出版記念講演会
21日 環境技術デザイナー/ユニバーサルデザイン総合研究所所長 赤池学特別授業『人は自然に学ぶ』
21日 株式会社モンベル創業者/モンベルグループ代表 辰野勇特別講演『夢と冒険』
22日 C.W.ニコル基調講演『森を知り、森を再生するということ』

各日とも一般参加費¥1,000(3日間通し¥2,500)。¥1,000でニコルさんの話が聞けちゃうんですよ! それにすっごくおいしい学食でお昼が食べられちゃう(昼食代は参加費と別途)!


日本で一番まっとうな学食』は、カフェあまんゆにも置いてあって、手に取る方が多くてちょっとびっくり。みなさんけっこう真剣に読んでたり、時間を気にしながら「もっとゆっくり読みたい」という方の多い本です。

食生活部(学食)の誕生から日々のこと、梅干しも、パンもうどんも(力うどんのお餅まで!)手作りという学食の裏側もさることながら、調味料や加工品をお願いしている業者さんと、ちゃんと顔の見える関係ができていて、その方たちの「からだをつくる中高生にこそ、ちゃんとしたものを食べてもらいたい」という願いに唸りました。保護者としては、この学園の子ども達が、こういう方たちにも支えられていたんだ、と改めて感謝です。



この3日間、おもしろそうな体験授業もいろいろあって、中高生対象でも参加したい!というものも。
自森に行くと元気になれるので、3日間、楽しみです(^^)


2010.08.16 Monday 19:51 | comments(1) | trackbacks(0) | 

池袋のつぎは船橋

「奄美の観光と物産展」@池袋東武は今日で終了。
で、22日からは船橋東武で鹿児島物産展です。

第10回 鹿児島物産展
日時 7月22日(木)〜27日(火)午前10時〜午後7時半
               (最終日は午後7時閉場)
場所 東武百貨店船橋店 6階イベントプラザ

初日は午後1時と3時の2回、屋上で牧岡奈美さんの島唄ライブも(雨天中止)。


肥後染色は引き続き泥染めの販売に行きます。
「池袋は遠くて行けない」と思ってた東京東側から千葉方面の方々はぜひこちらへ!


2010.07.20 Tuesday 22:25 | comments(2) | trackbacks(0) | 
<< | 2 / 3 PAGES | >>